houyukan-1

ゆだ大須賀バンド

今や恒例となった感のする夏の「朋遊館」音楽ライブ。
常連客も定着し始め、年々、開催が楽しくなってきた。
(開催する理由=コンセプト?)
 何かをやらないと出会い無い、何かをしないと繋がらない、何かを…。それが朋遊館の音楽ライブ。
 何らかの機会で出会ったり、繋がったりした人達と、縁をたぐり寄せるための年一度の大饗宴。だから一人一人が、かけがいのない財産。「出会いの数だけ夢が有り、出会いの数だけチャンスが有る。」モットーに、NPO法人「朋遊館」の幸せ追求活動です。
正面

今回は、永遠の青春譜「フォークソング」特集をしっかりと、タップリと披露し、聴衆には口ずさんで頂きながら、叙情歌有り、懐メロ有り、80年代のヒットメドレー有り、手話を交えながらの歌声ライブ調に。周知、熟知した曲目で、飲食の酒も加わり、まさに大饗宴風となった。
年に1度は、こうでなきゃネ。   (^_^)v(^_^)v
演奏


出演奏者  大須賀ひでき(ギター)
        玉木浩治(ギター)
         まどかまるこ(バイオリン)
        たぬ(ベース)
音 響     渡辺良弘(フリーダム)
食 事     榊原会館
統 括     湯田孝次
【曲】翼を下さい/夏の思い出/おばあちゃんの半天(大須賀)/かたぐるま(大須賀)/異邦人/関白宣言/青葉城恋歌/YMCA/女ひとり(デュークエイセス)/いい湯だな(デュークエイセス)/フォークメドレー(湯田)/みかんの花咲く丘/誰か故郷を思わざる/命の歌/積み木遊び/夏椿(デュークエイセス)/雪のように(手話付き)/曼荼羅の夜(大須賀)/木曽節(民謡)/他、割愛

**************************************

続きを読む